鳥取県西伯郡南部町(とっとりけんさいはくぐんなんぶちょう)行政サイトは、町内の情報・行政情報・くらしの情報をお届けしています。

鳥取県西伯郡・南部町行政サイト

メニュー
RSS
文字サイズ
HOME教育委員会事務局生涯各期にわたる学習支援生涯学習情報メール ~No.22~

この情報は【総務課】が担当しています。

法勝寺庁舎/総務課 TEL 0859-66-3112 FAX 0859-66-4806

この情報は【税務課】が担当しています。

法勝寺庁舎/税務課 TEL 0859-66-4802

この情報は【町民生活課】が担当しています。

法勝寺庁舎/町民生活課 TEL 0859-66-3114
天萬庁舎/町民生活課 TEL 0859-64-3781

この情報は【建設課】が担当しています。

法勝寺庁舎/建設課 TEL 0859-66-3115
法勝寺庁舎2F/地籍調査室 TEL 0859-36-8555

この情報は【上下水道室】が担当しています。

法勝寺庁舎/上下水道室 TEL 0859-66-4807

この情報は【企画政策課】が担当しています。

法勝寺庁舎/企画政策課 TEL 0859-66-3113

この情報は【議会事務局】が担当しています。

法勝寺庁舎/議会事務局 TEL 0859-66-4804

この情報は【出納室】が担当しています。

法勝寺庁舎/出納室 TEL 0859-66-4801

この情報は【選挙管理委員会】が担当しています。

法勝寺庁舎/選挙管理委員会 TEL 0859-66-3112

この情報は【産業課】が担当しています。

天萬庁舎/産業課 TEL 0859-64-3783

この情報は【農業委員会事務局】が担当しています。

天萬庁舎/農業委員会事務局 TEL 0859-64-3792

この情報は【南部町公民館】が担当しています。

南部町公民館 TEL 0859-64-3782

この情報は【教育委員会事務局】が担当しています。

天萬庁舎/教育委員会事務局 TEL 0859-64-3787

この情報は【健康福祉課】が担当しています。

健康管理センター「すこやか」/健康福祉課 TEL 0859-66-5524 FAX 0859-66-5523

この情報は【福祉事務所】が担当しています。

健康管理センター「すこやか」/福祉事務所 TEL 0859-66-5522 FAX 0859-66-5523

生涯学習情報メール ~No.22~

生涯学習情報メール ~No.22~

生涯学習情報メールは、希望者の方にお送りしています。
ご希望の方は社会教育室までご連絡ください!

社会教育主事講習から帰ってきました!  ~ご支援に感謝の気持ちを込めて~
 1月18日~2月24日までの間、旧赤崎高校を会場に行われた平成21年度
社会教育主事講習[B]鳥取会場に参加し、無事帰ってきました。
期間中皆さまには何かとご迷惑をおかけしたと思います。あらためて
ご支援に感謝申し上げます。
 社会教育主事講習は、「社会教育概論」「社会教育計画」「社会教育特講」
という順番で受講します。最初の「概論」の間は社会教育がいかに素晴らしい
教育かと、これは南部町に帰ってからあれも使える、これも使えるとわくわくして
受講していました。しかし、後半の「特講」に入ると、現代社会の様々な課題に
ついての講義でしたので、気が重くなるほどの課題があることを思い知らされました。
「格差社会」「無縁死」「ニート」「自殺者数」「ワーキングプア」「差別」
「CO₂排出量の削減」・・・・・重苦しいキーワードが目白押しです。
これらの問題に社会教育がどう対応していくのか。難しい問題が山積です。
後半の講義に入ると、受講生の間でも、「現実は厳しいねえ。」「気が重く
なったわ。」等の会話がよく聞かれるようになりました。
 しかし、ぼやいてばかりはいられません。今回の講習で県内限定とはいえ
15名の新たな仲間ができました。同窓会も結成され「鳥社ネット21」という
名前も付けました。これからは、「鳥社ネット21」の仲間と連携して頑張って
いきたいあと思います。
 期間中のご支援に重ねて感謝申し上げ、帰還報告といたします。  新井 宏則

 社会教育主事講習を終えて、一言でいうと“大変だった”けれど“良かった”
というのが感想です。毎週のレポート提出で慢性の睡眠不足と、体調不良の原因に
なった恐怖の添削指導、講義では、難しいことを難しい言葉で話される先生方の
専門用語の嵐に、井の中の私がいきなり大海原に向け、葉っぱに乗って出港した
ような気分でした。
 長年、社会教育に携ってそれなりにやって来たという思いがあったのですが、
講習を受け、ほとんどやってないに等しい、課題山積の現実を知ることになりました。
今後は、課題解決や新しい公共へ住民の方の意識改革等に向けて、38日間で
学んだ知識は勿論、仲間15人のネットワークを大いに生かしていきたいと思います。
 今回の受講に関し、皆様にはご迷惑やご心配をおかけしたと思いますが、
参加させていただいたことに深く感謝申し上げると共に、これからは、
プレッシャーを感じながら頑張っていこうと思いますので、今後共よろしく
お願いいたします。   黒木 美由紀

平成21年南部町教育委員会スポーツ・文化表彰 表彰式開催!
 平成21年南部町教育委員会スポーツ・文化表彰 表彰式を下記日程で開催します。
この表彰は、平成21年中にスポーツ活動及び文化活動で活躍された町民を表彰し、
南部町のスポーツ・文化活動の更なる発展に寄与しようとするものです。
 当日は、先輩実践者として全国で幅広く活躍されている南部町出身のソプラノ歌手
森岡紘子さんをスペシャルゲストとしてお招きし、今年度合併5周年を記念して
制作された南部町民歌『未来(あす)へ大きく』を披露いただく予定としています。
 本物ソプラノ歌手の実演をご覧いただくまたとない機会です。受賞者だけでなく、
広く町民の皆様のご来場をお待ちしております。
【表彰式概要(予定)】
・日時 平成22年3月28日 12時30分(受付)~15時15分(閉会)
・場所 ふるさと交流センター体育館
・内容 記念講演(ミニコンサート)、表彰式
※申込みは必要ありません。

日韓交流の旅に参加して  ~人権教育室奥山専門員報告~
★「韓国から見た日本」は、同じ稲作文化圏でも食文化や習慣も違う・・・・
  曹圭憲(チョ・ギュホン)さんのお話を聞く
  ―春川(チュンチョン)ハンリム大学校 日本学研究所 専任研究員―
 南部町国際交流協会発足15周年記念で日韓交流の旅(2月19日~21日)に
参加しました。坂本町長をはじめ協会役員やホストファミリーなど総勢47名の
メンバーで極寒の韓国へ向け出発しました。
 最初の夜「ハンリム大学と交流会」では、記念品などの交換が行われ、永栄英夫さんは
自慢の「ドーム菊」の根株を持参し寄贈。今秋には、日韓交流の花が咲き誇るのが
楽しみですね。また、ホームスティの学生も合流し、久しぶりの再会を喜び合いました。
フィナーレは、全員が見よう見まねの「南部まいちょこ音頭」を踊って、
楽しい交流の夜を過ごしました。
 翌日は、曹圭憲(チョ・ギュホン)さん。7年間の早稲田大学など日本での
経験から民俗性の違いの講義を聞きました。同じ米を食べる稲作文化でありながら、
正月はモチを食べるが韓国は食べない。正月飾りの日本は門松など外向けを、
韓国は血族が集まり家の中で飾り祝う。コチジャンや酢などと混ぜて食べる文化、
日本は、刺身はしょうゆをつけるなど単品の味文化。同じ相撲でも勝てば
ガッツポーズ、日本は神道文化で横綱は感情を表さないなど、違いを納得しました。
最後にお互いに異文化の違いを理解し合い尊重することが、親しくなることに
つながると聞き、改めてキムチや焼き肉など韓国の文化を堪能した楽しい3日間の旅でした。

・・・・・以下はホームページからご覧ください・・・・・
●南さいはく地域振興協議会で「南部まいちょこ音頭講習会」がありました!
     https://www.town.nanbu.tottori.jp/p/admin/kyouikuiinkai/21/
●スポ少バレー部主催のバレーボール教室が開催されました!
     https://www.town.nanbu.tottori.jp/p/admin/kyouikuiinkai/4/32/
●日本海新聞ふるさと大賞表彰式がありました!
     https://www.town.nanbu.tottori.jp/p/admin/kyouikuiinkai/13/


人権標語(H20)
◆無関心 それでは差別はなくならぬ
◆気づいてる あなたの心の差別の芽
◆助けたい 思うよりも 行動で

図書館発イベント情報
 こちら(PDFファイル)をご覧ください。


※本メールに関するご意見をお待ちしています。「ここが見難い、もっとこうしたら・・・」など
  お知らせいただきますようお願いします。
------------------------
〒683-0201
鳥取県西伯郡南部町天萬558
南部町教育委員会事務局  社会教育室
TEL 0859-64-3787 FAX 0859-64-2183
Mail 
kyouiku@town.nanbu.tottori.jp