鳥取県西伯郡南部町(とっとりけんさいはくぐんなんぶちょう)行政サイトは、町内の情報・行政情報・くらしの情報をお届けしています。

鳥取県西伯郡・南部町行政サイト

メニュー
RSS
文字サイズ
HOME総務課職員の人事・給与・福利厚生・衛生管理南部町の給与・定員管理等

この情報は【総務課】が担当しています。

法勝寺庁舎/総務課 TEL 0859-66-3112 FAX 0859-66-4806

この情報は【税務課】が担当しています。

法勝寺庁舎/税務課 TEL 0859-66-4802

この情報は【町民生活課】が担当しています。

法勝寺庁舎/町民生活課 TEL 0859-66-3114
天萬庁舎/町民生活課 TEL 0859-64-3781

この情報は【建設課】が担当しています。

法勝寺庁舎/建設課 TEL 0859-66-3115
法勝寺庁舎2F/地籍調査室 TEL 0859-36-8555

この情報は【上下水道室】が担当しています。

法勝寺庁舎/上下水道室 TEL 0859-66-4807

この情報は【企画政策課】が担当しています。

法勝寺庁舎/企画政策課 TEL 0859-66-3113

この情報は【議会事務局】が担当しています。

法勝寺庁舎/議会事務局 TEL 0859-66-4804

この情報は【出納室】が担当しています。

法勝寺庁舎/出納室 TEL 0859-66-4801

この情報は【選挙管理委員会】が担当しています。

法勝寺庁舎/選挙管理委員会 TEL 0859-66-3112

この情報は【産業課】が担当しています。

天萬庁舎/産業課 TEL 0859-64-3783

この情報は【農業委員会事務局】が担当しています。

天萬庁舎/農業委員会事務局 TEL 0859-64-3792

この情報は【南部町公民館】が担当しています。

南部町公民館 TEL 0859-64-3782

この情報は【教育委員会事務局】が担当しています。

天萬庁舎/教育委員会事務局 TEL 0859-64-3787

この情報は【健康福祉課】が担当しています。

健康管理センター「すこやか」/健康福祉課 TEL 0859-66-5524 FAX 0859-66-5523

この情報は【福祉事務所】が担当しています。

健康管理センター「すこやか」/福祉事務所 TEL 0859-66-5522 FAX 0859-66-5523

南部町の給与・定員管理等

南部町の給与・定員管理等

 
1.総括

(1)人件費の状況(普通会計決算)
区分 住民基本台帳人口
(H29年3月末現在)
歳出額
A
実質収支 人件費
B
人件費率
B/A
平成28年度 11,101人 6,693,466千円 153,538千円 996,457千円 14.9%
(注) 人件費には、特別職に支給される給料、報酬等を含みます。

(2)職員給与費の状況(普通会計決算)
区分 職員数
A
給与費 1人当たり給与費
B/A
給料 職員手当 期末・勤勉手当 計 B
平成28年度

123
(0人)

373,463千円 36,329千円 141,123千円 550,915千円 4,479千円
(注) 1 職員手当には、共済費・退職手当は含みません。
  2 ( )内は再任用短時間勤務職員であり、外書です。
2.職員の平均給与月額、初任給等の状況

(1)職員の平均年齢、平均給料月額及び平均経験年数の状況(平成29年 4月1日現在)
区分 南部町
一般行政職 技能労務職
平均給料月額 299,800円 244,100円
平均年齢 43歳 61歳
平均経験年数 20.3年 22.8年
(注) 「平均給料月額」とは、平成29年4月1日現在における各職種ごとの 職員の基本給の平均です。

(2)職員の初任給の状況(平成29年4月1日現在)
区分 南部町
初任給 2年後の給料 初任給 2年後の給料
一般行政職 大学卒 178,200円 191,700円 178,200円
短大卒 158,800円 167,600円          
高校卒 146,100円 158,800円 146,100円

(3)職員の経験年数別・学歴別平均給料月額の状況(平成29年4月1日現 在)
区分 経験年数
10~15年 15~20年 20~25年
一般行政職 大学卒 244,000円 291,300円 355,200円
短大卒

- 336,100円
高校卒

-

296,300円 313,900円
技能労務職 高校卒 - 273,800円 -
 
3.一般行政職の級別職員数等の状況

(1)一般行政職の級別職員数の状況(平成29年4月1日現在)
区分 標準的な職務内容 職員数 構成比
6級

1 会計管理者の職務  2 福祉事務所長の職務
3 総務課長又は教育次長の職務  4 防災監または企画監の職

5 特に困難な業務を処理する課長又は専門員の職務

3人 3.4%
5級 1 会計管理者の職務  2 福祉事務所長の職務
3 課長、専門員、防災監、企画監、教育次長、統括館長、統括所長、事務局長又は参事(派遣職員に限る。)の職務
10人 11.5%
4級 課長補佐、局長補佐、所長補佐、室長、館長、所長、指導主事又は主査(他の地方公共団体又は公益法人に派遣する職員に限る。)の職務 18人 20.7%
3級

主幹、主幹栄養士、主幹栄養士又は主幹管理栄養士の職務

26人 29.9%
2級 主任、主任技師、主任栄養士又は主任管理栄養士の職務 10人 11.5%
1級 主事補、主事、、技師補、技師、栄養士又は管理栄養士の職務 20人 23%
  87人 100.0%

 

 注) 1 南部町の給与条例に基づく給料表の給区分による職員数です。 

     2 標準的な職務内容とは、それぞれの級に該当する代表的な職務です。

     3 一般行政職には公営企業会計の職員、保育士、保健師、税務担当職員は含みません。

 

4.職員の手当ての状況


(1)期末・勤勉手当

南部町

1人当たり平均支給年額(28年度)
1,367,700円

(28年度支給割合)
  期末手当 勤勉手当
6月期 1.225月分 0.8月分
12月期 1.375月分 0.9月分
2.6月分 1.7月分
(加算措置の状況)
職制上の段階、職務の級等による加算措置
  有

 

(2)特殊勤務手当(平成29年4月1日現在)

支給実績(28年度決算) 0千円
支給職員数(28年度実績) 0人
支給職員1人当たり平均支給月額(28年度決算) 0円

手当の名称

主な支給対象職員

左記職員に対する支給単価

特殊勤務手当 町税事務に従事する職員
(1日につき5時間を越えたときに支給)
給料月額の25分の1に一定割合を乗じた額
(100分の10を超えない額)

感染症防疫作業に従事する職員

従事した日1日につき500円
死体取扱作業に従事する職員 従事した日1日につき2,000円
特殊自動車運転作業に従事する職員 従事した日1日につき1,000円

 

(3)その他の主な手当(平成29年4月1日現在)


内容 国の制度との異同 国の制度と
異なる内容
対象職員 支給月額



扶養親族として配偶者、子等を有する職員 配偶者 10,000円

同じ

8,000円
配偶者以外 6,500円
配偶者のない職員の扶養親族のうち1人 11,000円
15歳に達する日後の最初の4月1日から22歳に達する日後の最初の3月31日までの間にある子 1人につき5,000円を加算



住宅を借受け家賃を支払っている職員、又は職員の所有に係る住宅に居住 貸家・貸間
(月額12,000円を超える家賃)
家賃の額に応じ、最高27,000円まで支給

同じ




交通機関等を利用して通勤している職員 交通機関等利用者 運賃等の額が55,000円以下の者
(運賃等の額)

同じ

運賃の額が55,000円を超える者
(55,000円)
自動車等使用者 通勤距離に応じ2,000円から24,500円を支給




管理職の職務にある職員 町長部局 総務課長        50,000円

総務課長以外の課長        30,000円
会計管理者・福祉事務所長・防災監・企画監・参事        30,000円
園長・専門員・統括園長        28,000円

課長補佐・所長補佐・室長・

主査

       23,000円
議会事務局 局長

       30,000円

教育委員会事務局 次長・課長        30,000円
課長補佐・室長        23,000円
農業委員会事務局 局長補佐        23,000円

 

5.特別職の報酬等の状況(平成29年4月1日現在)

 

区分 給料月額等

町長 810,000円
副町長 648,000円
病院事業管理者 607,500円
教育長 607,500円

議長 316,000円
副議長 235,000円
常任委員会委員長 226,000円
議会運営委員会委員長 226,000円
議員 221,000円



町長
6月期 1.55月分 加算 20%
12月期 1.7月分
3.25月分
副町長
病院事業管理者
教育長
議長
6月期 1.55月分 加算 20%
12月期 1.7月分
3.25月分
副議長
常任委員会委員長
議会運営委員会委員長
議員

 

6.部門別職員数の状況(平成29年4月1日現在)


(1)部門別職員数の状況と主な増減理由

 

部門 区分 職員数 対前年増減数 主な増減理由
平成28年度 平成29年度
一般行政部門 議会 1 1 0
総務

25

27 2 育児休業者のため重複配置による増
税務 5 5 0

          -          

民生 44 44 0

-

衛生 6 4 -2

退職不補充、業務の見直しによる減

労働 0 0 0
農林水産 7 7 0

商工 1 1 0
土木 9 9 0

-

小計 98

98

0

特別行政部門 教育 12 13 -1

退職不補充による減

小計 12 13 -1
公営企業会計部門 病院 198 206 8

看護師の補充による増

水道 1 1 0

下水道 3 2 -1

機構改革に伴う減

その他 9 9 0

-

小計 211 218 7

合計

321 329 8

 


(2)年齢別職員構成の状況(一般行政職)(平成29年4月1日現在)

 

区分 20歳
未満
20歳

23歳
24歳

27歳
28歳

31歳
32歳

35歳
36歳

39歳
40歳

43歳
44歳

47歳
48歳

51歳
52歳

55歳
56歳

59歳
60歳
以上
職員数

0人

5人

7人

3人

5人

13人

13人

17人

11人

6人

6人

3人

89人

 

 ※ 再任用職員を含みます。